手取り18万 アラサーの一人暮らし〜目標はプチ贅沢&貯金〜

地方OLの一人暮らしの記録。目標は楽しい一人暮らしを送ること♪

フィットネスのお風呂通いを約4ヶ月続けた感想

私は、フィットネスクラブのお風呂を普段使いしています。

そんな生活も、かれこれ4か月目になりますので、改めて感想をご報告しようかと思います。

 

※1ヶ月目に書いた感想はこちら。

north-one.hateblo.jp

 

前回、ジムの風呂について記事を書いた際、アクセス数が増加しましたので、

皆さん興味がある内容なんだと思います。

 

結論、ジム通いは、ライフスタイルによって向き・不向きがあると感じました。

皆さん、自分のライフスタイルについて考えながら、私の感想を読んでみてください。

 

簡単にまとめると、下記のような感想を持ちました。

------------------------------------------------------------------------------------------

ひたすら節約したい人→1日10分、さっと自宅のシャワーを浴びるのが良い

広い湯船に浸かって、のんびりしたいけど節約したい人ジムのお風呂が良い

家の風呂は大きいし、光熱費や掃除なんて気にしない人自宅風呂が良い

------------------------------------------------------------------------------------------

 

■自宅シャワーの利点

ジムでお風呂に入る場合、月額6,000円~1万円です。

運動し放題!という特典は付きますが、光熱費の事だけを考えると、

自宅シャワーが一番の節約だと感じました。

※また、女性の場合は月経中は使いにくいので、そこも考慮した方が良さそうです。

 

■ジム風呂の利点

節約にプラスして、生活の豊かさを考えるとジムの風呂は良かったです。

まずは単純に広いです!

仕事終わりに、大浴場で脚を伸ばすと疲れが吹き飛びます。

シャワーも使い放題なので、ゆっくり楽しむ事が出来ています。

※レンタルタオルを付けたら、洗濯の必要もありません

 

あとは、下記がメリットとして大きいと感じています。

・脱衣所が適温で、のんびり髪を乾かせる事

(真夏はクーラーが効いていて、真冬は暖房でぽかぽかです)

・日々の掃除が不要な事

 

私は、毎週ヨガに行っているので、今後もジム風呂は続ける予定です。

 

■自宅風呂の利点

人生で、最も貴重なものは「時間」だと思います。

ジムの風呂に通った場合、毎日最低30分は無駄な時間を使います。

また残業続きの日や、体調がすぐれない日は、家の風呂に入りたくなります。

 

■結論

もしお金の事を一切考えなかったら、私は

週に2~3日はジムのお風呂に入り、残りは自宅のお風呂に入ります。

 

ジムの風呂には、広さ、人の気配を感じる、など自宅では味わえない魅力があります。ただし、毎日入りに行くのは面倒くさいな~と思います。

 

以上、ぜひ参考になさってくださいね。

 

↓ぜひクリックお願いします♪♪

人気ブログランキング(一人暮らし) 

にほんブログ村(心地よい暮らし)